ガバナンス強化

  • 10:人や国の不平等をなくそう
  • 16:平和と公正をすべての人に
  • 5:ジェンダー平等を実現しよう

コンプライアンスの現状や課題を見据えて、
積極的な取り組みを行っています。

「コンプライアンス」は、社会の中で企業が活動を行うための基盤となるものです。フィード・ワングループでは、「社員行動規範」に則り、次の行動を実践することと定義し、健全で効率的な企業経営のもと、自社の価値を高めることを目的としています。

  • ⅰ.法令や企業倫理及び社会規範を遵守し、社会秩序の維持に努めること
  • ⅱ.顧客・消費者の目線でニーズ・課題を捉え、問題解決に取り組み、企業価値の向上を目指すこと

コンプライアンス委員会

フィード・ワンでは、当社グループ全役職員に向けてコンプライアンス(倫理法令遵守)による「行動規範」の徹底を図るとともに、当社グループのコンプライアンスに関する諸問題を調査、審議し、行動方針等を決定し、必要に応じて当社グループへ指示並びに周知を行うことを目的として、「コンプライアンス委員会」を設置しています。コンプライアンス委員会は、委員長をコンプライアンス担当役員が務め、四半期ごとに開催しています。ただし、コンプライアンス委員長が必要と認めたときは、外部関係者、顧問弁護士等の出席を求めて意見を聞くことができます。

内部通報制度

フィード・ワンでは、フィード・ワングループ各社における組織的又は個人的な法令違反行為に関する従業員等からの相談又は通報の適正な処理の仕組を定めることにより、不正行為等の早期発見と是正を図るために内部通報制度を運用しています。役員や従業員等はこの制度を通じて、社内の指揮命令系統を介さずに社内外の専門機関に直接通報・相談することができます。また、役員や従業員等一人ひとりにこの制度の仕組みと利用方法を明記した「内部通報制度規定」を配布して本制度を周知しています。