魅力ある職場づくり

  • 8:働きがいも経済成長も
  • 10:人や国の不平等をなくそう

職場環境や福利厚生の充実により、
長期的に安心して働ける職場づくりを目指しています。

2019年4月より働き方改革関連法の順次適用が開始されましたが、フィード・ワンでは当初から優秀な人材の確保・育成を目的にワークライフバランスを意識した職場づくりに取り組んでいます。

有給休暇の取得推進

有給休暇の最低取得日数や連続休暇(5日間)を推進することで、ワーク・ライフ・バランスを意識するような風土づくりに取り組んでいます。

有給休暇の時間単位での取得

有給休暇を1時間単位で取得することができ、都合に合わせてフレキシブルに休むことが可能となっています。

働き続けやすい職場づくり

育児・介護短時間勤務(小学生3年生まで)や、結婚・出産・育児などで退職した場合の復職制度を設置しており、働き続けやすい職場づくりへの取り組みも積極的に取り組んでおります。

社内コミュニケーションの活性化

WEB会議による遠隔地間での顔の見えるコミュニケーションや、社内広報誌、社内ポータルサイトを活用し、社内コミュニケーションを活発にすることで、業務の効率化を推進しております。